演奏会|宇都宮市でリトミック・ピアノ教室をお探しの方はOze Music School(オゼミュージックスクール)へ

ブログ

演奏会

2014.11.07

 今年も行ってきました。

 大井剛史さん指揮する東京フィルハーモニー交響楽団演奏会

 DSC_1028.jpg

 今回で最後となる、『オール チャイコフスキー プログラム』

 ♪組曲 「眠りの森の美女」
 ♪ロココ風の主題による変奏曲 イ長調
 ♪交響曲第6番 ロ短調 「悲愴」

 2曲目の♪ロココ風~、チェリストは宮田大さん。
 超絶技巧で幅広い音域で…圧倒されてしまいました。

 アンコールはバッハのチェロ無伴奏組曲第3番「ブーレ」
 チェロの音色は何とも心地よいですね。

 3曲目の「悲愴」はTV番組でもよく取り上げられているので馴染み深いです。

 3楽章から4楽章へ移行する際、ドキドキしてました(^^;)
 悲愴感たっぷりのメロディーにどのように入るのか…

 華々しく終結する3楽章なので拍手したくなりますよね。

 指揮する大井さんは微動だもせず、拍手が鳴り止むのを待っていました。それに舞台上からの緊張感も伝わりました。

 「悲愴」素敵な曲です(*^-^*)

 アンコールはチャイコフスキーの組曲第4番「モーツァルティアーナ」第3楽章「祈り」
 モーツァルトの「アヴェ・ヴェルム・コルプス」をチャイコフスキーが編曲したものです。

 「アヴェ・ヴェルム・コルプス」は学生の頃、合唱コレクションで歌いました。
 管弦楽版も素敵でした(*^-^*)

 シリーズ最終回だなんて…
 来年も楽しみにしていたのに…
 何だか寂しいです(/_;)

pagetop