ブルクミュラー 25の不思議|宇都宮市でリトミック・ピアノ教室をお探しの方はOze Music School(オゼミュージックスクール)へ

ブログ

ブルクミュラー 25の不思議

2014.07.04

 梅雨入りしてからは、雨、雨、雨。激しい雷雨。
 特に夕立が多いですね。

 天候もそうですが、今週は教室がお休みなので、ピアノのお稽古に加えて読書を数冊楽しみました(*^-^*)

 その中で、今回はこの一冊をご紹介します。

 DSC_0738.jpg

 「ブルクミュラー 25の不思議 なぜこんなにも愛されるのか」というタイトルの書物です。

 ブルクミュラーの25の練習曲はピアノレッスンでもお馴染みの教材です。

 DSC_0735.jpg

 「ブルクミュラー 25の不思議」には、なぜ、ブルクミュラーは人気があるのか?曲に付いているタイトルの謎やブルクミュラーという人物像とその魅力について書かれています。
 必見です(*^-^*)

 当教室では掲載している2冊を扱っています。
 「新 こどものブルクミュラー」は、青い表紙でお馴染みの全音楽譜出版から出されています。
 表紙がカラフルで、中にはイラストも描かれています。
 音符も若干大きめで読みやすいですし、曲のタイトルにまつわる解説付きです。
 子どもたちにもとてもイメージしやすく、表現力が育つと(私も)期待の教材です(*^-^*)

 ブルクミュラーはロマン派の作曲家です。
 ロマン派と言えば、メンデルスゾーン、シューマン、ショパン、リストなど有名な作曲家がいて、誰もが憧れる多くのピアノ曲がありますよね。私もその1人ですが(^^)
 ただ、難易度が高いと感じています。
 一方、ブルクミュラー25の練習曲は易しい曲です。耳馴染みのよいメロディーで品があって優美ですし、小さな物語性を感じられる曲が満載です。

 娘も現在取り組んでおります(^^;)

pagetop